新着情報

2021年3月15日

2021.03.17

 

こんにちは。
この新着情報を書いている事務屋さんは常識では考えられないほど根性がねじ曲がっており、あらゆる人から嫌われております。
対照的に人間以外には好かれるようで、散歩していれば毛長川のほとりでたむろするハトさんがまとわりついてくるし、仕事していれば机にハエトリグモが現れて愛想を振りまいてくださいます。
いま気がついた。考えてみると、特に虫には好かれるみたい。生きものとしてレベルが近いのかな。

こちらも好きなので良いんですけどね。むしろ嬉しいくらい。
また、木の友達が多いのですが、わたくしのお友達登録ナンバー299番の「谷塚橋のコブシ」がこのたび満開となりましたのでお伝えいたします。
吉行淳之介さんがコブシの花を好んだそうですが、わたくしも負けずに大好きです。
関東一といわれた中之島公園の大コブシを見に茨城まで何度も行きましたからね。なぜか雨ばっかりだったけど…
日曜日しか休みがないので決行するしかありません。恨めしそうに空を眺めながら国道を北上したのも懐かしい思い出です。
その大コブシも老齢で枯死してしまい、本年1月18日に伐採・撤去されてしまったとか。

かわいそうに… 一昨年の台風で忠七桜が倒れて死んでしまったのとおなじくらいショックだわ。

つつしんでお悔やみ申しあげます。
今月新しい苗木を植えたとのこと。まだほんの子どものようですが訪ねてみようかな。
そして、死んでしまったコブシに負けないほど大きく育つのを見守りたい…
ちなみに東京都内でコブシの大木に触れたかったら六義園がおススメです。枝垂れ桜が有名ですがコブシもなかなか。

残念ながら今年は新型コロナで閉園中ですが。

 

それはそうと、谷塚橋のコブシはそれはそれは綺麗に咲きました。昨年は裏年だったのですが、今年はバッチリ。
統計を取ったわけでないので定かではないのですが、どうも豪快に枝おろしをした翌年が花の着きが良くないみたい。
あ、滅多なことをいうものではないな。違ったとしたら名誉棄損で訴えられちゃう。
いまのうちに謝っておこう。

整備されている足立区のシルバー人材センターの先輩方もうしわけありません。近藤区長ごめんなさい。

訴えないでくださいね。わたくしお金持っておりませんから。

 

それはそうと、上の写真は、色が抜けるほど白い花をびっしりと着けたコブシさんと我が金子建設工業の本社ビルのコラボです。
青空に純白が映えますね。若山さんではありませんが「空のあおにも染まずただよふ」の趣です。
ありがとうね、とか、良かったね、とか声を掛けながら50枚くらい写真を撮ってしまいました。

我ながら撮りすぎだと心の底から思うわ。

不審者に間違われなくて良かったと骨の髄から思うわ。

 

それはそうと、コブシ咲く3月15日に職人さんが谷塚宿舎に集いました。
今月は安全教育ができるかな、と考えていたのですが、緊急事態宣言が延長されましたので大事を取って集合教育は避けました。
なので、先だつものをお渡しし、お弁当とお茶、マスクとクオカードを配布しながら社長がひとりひとりに声掛けする段取りとなりました。
季節の変わりめ、寒暖の差が激しいですからみなさん体調にはくれぐれも気をつけてください。
さすがに来月は緊急事態宣言も解除されていることでしょう。
その4月は17日に安全徹底大会を行なう予定を組んでおります。
まずはそこまで、みなさんケガもなく、事故もなく、人さまに迷惑かけることもなく、安全作業で頑張りましょう!

 

 

社長よりの声掛け。おつかれさまでした。

 

配布したマスクとクオカードです。5000円券だよ。

 

ひっくりかえすと安全周知事項が入っております。

当月は

①ヘルメット落下の事故速報

②第三者人身の事故速報

③単管パイプで指を挟んだ災害事例

④天井全体(約1トン)が落下した災害事例

⑤大成建設建築本部発行の「月間あんぜん」誌

の構成です。

集合しての説明はできませんでしたが、みなさんよく読んでおいてくださいね。

 

 

ごはんはマーボ弁当。もちろん職人さん仕様で大盛りです。おいしいよ。