新着情報

健康診断を行ないました

2021.11.30

 

こんにちは。
すっかり冬になりましたね。冷たい風が骨身にこたえる季節の到来です。

職人さんにとって、厳しい時季になりましたが、くれぐれも風邪などひかないように気をつけていただきたいものです。

いつもおつかれさまです。本当にありがとうございます。

 

さて、11月3日に検診車を呼んでの定期健康診断を行ないました。
昨年は10月18日に行なっているので、あろうことか1年を過ぎてしまいました。
新型コロナウイルス感染症は健康診断にも影響がおよんでおります。
本年の日程の打合せをした際、医療機関の担当さんが、例年春に健診を行なっている事業所さんが今やっているような次第で…とおっしゃっておりました。
そんな事情で、昨年の実施日から1年を経過した日でなければ日程がおさえられなかったというわけです。
安衛法の「1年以内」は弾力的に考えてください、と労働基準当局は言ってくださっていますが、お世話になっているスーパーゼネコンさんは厳しく指導してくださいます。
現場で「1年経過」が問題にされた場合は、受診日は11月3日に決定しておりますから…と説明してくださるよう管理者一同にはお願いしておきました。

 

そして、迎えた11月3日文化の日、美しい青空が広がる健康診断日和となりました。
晴れて風なく、レントゲン車の前に並ぶのも心地よいポカポカの小春日和です。きっと皆さんの日ごろの行ないが良いからでしょうね。
旗日だったにもかかわらず稼働している現場があったので、全員集合!とはいかなかったのですが、予定されていた人数はすべて集まりました。

 

ことしも残り少なくなり、疲れがたまる時期になりましたが、皆さん健康には十分留意ください。
そろそろ結果をお渡しできるここと存じます。

 

「ちょっと血圧が高いかな」
「太ってきてメタボ予備軍になっちゃった」
「肝機能が高いや、お酒飲み過ぎかな」

 

など、気になることがあるでしょう。

 

毎年言うことですが、自分の体をよく知っていただき、特に弱いところはケアして現場仕事に耐えうるよう体調の保持増進に努めてくださるようお願い申し上げます。
7月に大成建設東京支店安全環境部の鏡原室長が講話で語られたように、老化や症状は薬を飲むことで抑えることができます。
いつまでも元気に仕事に従事できるよう頑張っていただければ心強いです。
よろしくお願いいたします。

 

宿舎の2階会議室で受付です。みんな問診票を書いています。

 

 

新型コロナウイルス対策。ひとりひとり検温しました。

 

 

  

並んでますね。流れてしまえば意外と早いのですよ。

 

 

  

食堂が健診会場に早変わり。法定の項目の検査が行われていきます。

 

 

みなさんおつかれさまでした。