新着情報

11月度月例安全教育

2021.11.29

 

こんにちは。
新型コロナウイルス感染症の拡大による緊急事態宣言が解除されたことで11月の月例安全教育は全員集合して行ないました。
ようやくですね。長く会えていなかった職人さんもおり、久しぶりに顔を見ることができて嬉しいです。
いくら緊急事態宣言が解除されたとはいえ、ウイルスが世界から消えたわけではありませんから油断はできません。
あまり長い時間をかけないで、ギュッと要点を絞っての教育となりました。

 

また、現場で表彰を受けた3人の職人さんのお披露目をいたしました。
なんとスピーチをしていただき、そのあとで、なんと社長より金一封の贈呈がございました。
今後も斯様な福利厚生の充実をはかっていきたいとの社長の方針ですので、どうかみなさん頑張って金一封をゲットください。

 

今年も残りひと月になりました。
「無事故の歳末、明るい正月」のキャッチコピーでお馴染みの「年末年始労働災害防止強調期間」のはじまりです。
作業所の冬期休暇の予定もそろそろ決まるのでしょうね。長期休暇まで無事にたどりつきましょう。
そして、お餅をたべて、お節料理をたべて、お屠蘇をのんで、英気をやしなってください。
いいお正月を迎えるためにも、まずは年内ご安全に!

 

 

ひさしぶりの全員集合。熱気むんむんです。

 

社長より指示事項が周知されました。

 

表彰を受けた職人さんのスピーチ。まずは髙橋翔太さん。

 

つづいて大ヴェテラン山田賢悦さんです。

11月10日が65歳のお誕生日でした。おめでとうが重なりましたね。

 

  

最後に片平諒さんです。スピーチ後に社長よりお祝いの金一封が手渡されました。

 

続いてフルハーネス型安全帯の動画を視聴し…

 

酒井部長より災害事例の説明および類似災害防止の指導です。資料は以下のものを用意しました。

 

 

最後に髙橋翔太さんの発声で「安全コール」。

 

短いながらも有意義な時間となりました。

みなさんおつかれさまです。