新着情報

お蒲団入れ替え

2016.05.28

風薫る5月も残り数日となり、6月が間近です。

一年で最も快く働けるシーズンから、熱中症が懸念される時季に移り変わるので、職人さんの宿舎ではポカリスエットやオーエスワンの在庫の確認に余念がありません。

現場での熱中症対策用品もさることながら、宿舎における生活面での環境も当然に季節に合わせなくてはなりません。

というわけで、5月27日にお蒲団の入れ替えを行ないました。年に2回のお蒲団の入れ替えは年中行事であり風物詩でもあります。毎回毎回、掲示を見落として当日にお蒲団を出してくれない職人さんがいたり、入れ替えが済んだあと「物がなくなった。前の蒲団に挟まっていたんじゃねぇか。」との問い合わせが来たり、なぜか数が足りなくてお蒲団屋さんにリース料のほかに請求されてしまったり、面白いことがいっぱいあるのですが、今回は何事もなく済んでしまいました。

なにかしら肩透かしを食らった気分ですね。こんなふうに一筋縄でいってしまうのは職人さんたちにはあまりないことです。なににつけ大騒ぎになるのが職人さんたちの宿舎の楽しいところなのに…。うまく物事が運ぶなんてなんかつまらないな。

まあ、とにかく職人さんたちが身体を休めるお蒲団が夏物に入れ替わりました。現場ではたらく大事な大事な身体です!職人さん皆さんが元気でいてくださってこその金子建設工業です!!

若草色の夏物のお蒲団が金子建設工業の希望の星に見えてくるといったところです。

最後になりましたが、雨の中お蒲団の入れ替え作業を行ってくださった寝具屋さんのお兄さんお2人ありがとうございました。

2016年5月27日お蒲団入れ替え17-2

2016年5月27日お蒲団入れ替え18-2

2016年5月27日お蒲団入れ替え22